頭痛 緊張型頭痛

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

緊張型頭痛は頭痛のなかでもとても多いです。全体の8割がぐらいを占めてします。

 

片頭痛のように急激に片側に痛みがくるのではなく、持続的にゆっくりと、首 後頭部 頭全体が痛くなることが多いです。

 

原因

 

原因はストレスが筋をしめつけることで起こります。ストレスには2種類あります。

 

①精神的ストレス

  

 ②身体的ストレス

①の「精神的ストレス」は、日常生活や、会社の人間関係、病中病後などでストレス 不安 抑うつが長時間続

くと「精神的なストレス」がたまります。そうすると、筋は神経が緊張して、痛みに敏感になり過剰に反応して頭

痛が起こります。

 

②の「身体的ストレス」は、日常的にパソコン スマホを使用することが多く下を向いている動作が多い人にお

こります。人体の中でも頭部は非常に重いので、この状態を長時間続けると首に大きなストレスをかけることにな

ります。この筋が緊張して、痛みに敏感になり過剰に反応して頭痛が起こります。

 

その他、鎮痛剤を飲み過ぎるとかえって頭痛を悪化させることもあります。こういった状態の頭痛の場合は、医師

に相談してお薬を変えてもらったり、指示通りに服用しましょう。

 

治療

 

病院では薬物治療がほとんどですが、私は薬物はつかえませんので鍼治療、マッサージ治療をしていきます。この

場合の目的は筋緊張の緩和です。首 肩 背中 腰 などの筋緊張を緩和していきます。筋の緊張は血管の収縮を

伴いますから血管を収縮させる交感神経の緊張をとっていきます。それにはYNSA®(山元式新頭鍼療法)がベスト

と考えます。

 

身体の腕や首の緊張で診断すると「脳」や「頸椎」「胸椎」の反応が強いです。また、内臓点では「肝」「腸」の

反応もありますね。これらの反応点に刺鍼して緊張をとっていきます。診断しながら鍼をするので効果がすぐにわ

かります。服を脱ぐ必要もありませんので、女性の方でもお気軽に施術を受けることができます。

 

頭痛の症状の場合は反応が早いです。わりとすぐに症状が消えますね。ただし、薬物乱用型の場合は少し反応がで

てくるまでに時間がかかりますが。ぜひ、お試しになってみてください。

 

 

 

 

 

YNSA®(山元式新頭鍼療法)とは

頭部に0.25mmの鍼を1mm程度刺鍼するだけなので、安全で痛みもありません。また、頭部に刺鍼するので衣服を脱ぐ必要もないので、女性の方でも安心して受診できます。

さらに、脳の状態を改善するCES療法(アルファスティム)を併用します。これは耳たぶに電極をつけるだけで脳内のホルモン分泌が良くなりストレスが改善されます。

【神奈川県】【大磯】【二宮】【平塚】【鍼灸】【マッサージ】【YNSA】 たかはし治療院 0463-61-8122

#【腰痛】【肩こり】 などの「慢性の痛み」 「なかなか治らない痛み」

#【不眠】【不安】【抑うつ】【うつ】【頭痛】【自律神経】 などの「お悩み」「 つらい症状」

 

 

ご予約は 0463-61-8122 まで

メールでもご予約可能です。powder@moon.name

【基本情報】
★ お客様の声
★ 施術メニュー
★ 施術風景
★ 初回限定クーポン
★ ご予約
★ アクセス

よかったら友達登録をしていただけると嬉しいです。
毎週の予約状況やお得な情報を発信しています。
友だち追加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*