肩こりですか?そのまま放っておくと・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

湘南 地元大磯町を笑顔あふれる町にするために、東洋医学・鍼灸を広めていく

 

こんにちは。大磯町の鍼灸・美容鍼灸院 たかはし治療院 院長の高橋道明です。

先日は、NHKで東洋医学がとりあげられ大変な反響となっております。番組内では肩こり腰痛はもちろん、難治の過活動膀胱にも効果があることがとりあげられていました。また、美容鍼灸の科学的効果も放送されていましたね。そうなんです!鍼灸は現代医学的にみても効果が実証されています。

 

 

ところで、現在の国民医療費はどれくらいかご存知でしょうか?

実に40兆円になります。これを一人あたりに換算すると、30万円になります。

 

日本は医療はとても発達していますが、健康に対する国民の意識は低く、「病気になる」→「保険で医者にかかる」→「治る」→「また同じ生活を繰り返す」→「病気になる」 といった循環を繰り返していると感じます。

 

これを、「病気が治る」→「健康管理をする」→「病気にならない」といったサイクルに変えていきませんか?

 

どんな人でも、病気にはなりたくないし、ましてや生活習慣病・癌などにはかかりたくないですよね?

 

それが東洋医学を生活にとりいれることで、少しでも予防できるとしたらいかかでしょうか?

 

どのようにして病気を予防して健康な人生を送るか?その秘訣について少しずつ書いていきたいと思います。

 

今日は肩こりについて書いていきたいと思います。

 

 

1.肩こりの原因

肩こりは生活習慣病の1つと考えられます。

・パソコン業務で姿勢もわるく疲れる

・スマホの操作で下を向き、目も疲れる。

・忙しくて運動不足

・食生活が乱れている

 

などが考えられます。

 

つまり、仕事や姿勢により肩周辺から全身にわたり血流不良がおこり、老廃物がたまり疲れが溜まりやすくなっていると考えられます。

 

これらを1つ1つ改善して、しかも長期にわたって実施していかないとなかなか改善はしません。

 

しかも、肩こりがつらいまま放っておくと、頭痛を併発したりストレスが溜まり自律神経機能が乱れ免疫機能が低下し、さらに重大な疾患になってしまうことも考えられます。

 

こういうことを書くと、「そんなのわかっているよ。忙しくて変えられない。生活習慣を変えるなんて無理無理」といった声が聞こえてきます。

 

では、どうしたら改善していくのでしょうか?

 

★肩こりを改善して病気にならない健康な身体を手にする3つのこと

①全部は無理でも1つだけ、少しだけでもとりくむ。

 

例えばスマホです。みなさん、目に悪いとか肩こりに悪いとかはわかっています。仕事ではしかたないですが、ゲームやSNSなどの時間を減らしましょう。

また、少しでも歩く努力をしてみましょう。エスカレーター→階段にするなど、ちょっとした工夫で運動量はふえます。

②肩こりは仕方ないが、それ以上すすまないように

 

肩こりはすぐには治りません。生活習慣を長期にわたって改善していく必要があります。なので、我慢してストレスを溜めて他の病気になってしまっても困ります。

肩こりは、肩周辺の筋肉の血流不良なので、すこしの時間でも「肩を回す」「ゆっくりと首を回すなどの、運動をとりいれましょう。仕事の合間や休み時間、移動時間などに取り入れてみてはいかがでしょうか?

③東洋医学 鍼灸 マッサージを生活にとりいれる。

 

 

 

 

みなさん、マッサージをうけたことはありますか?

 

「マッサージをうけるとみなさんとても気持ちがいい!」とおっしゃいます。

 

「でも、すぐに戻ってしまってまた肩こり・・・」という意見もよく耳にします。

 

肩こりがすすむと脳にストレス信号が送られます。これが長期にわたると、ストレスを原因とした癌や高血圧・脳血管障害・心疾患などさまざまな病気に引き起こします。

 

なので、すぐに戻ってしまってもストレスをリセットするにはマッサージは有効かと思います。月に1回程度は生活にとりいれてみましょう。

 

★さらに改善していくのは鍼灸が有効です!!

鍼灸は未病といって病気になる前の自律神経のバランスの乱れを改善して免疫機能をアップし、病気になりにくい身体を作っていきます。

 

東洋医学の考え方として、病気や病気になる前に五臓(肝 心 脾 肺 腎)のバランスが崩れると考えられています。

 

この五臓のバランスを整えていくのが鍼治療なんですね。

 

バランスをとる鍼治療は経絡治療といって、髪の毛ほどの鍼を少しだけ刺入するのでまったく痛くありません。

 

肩こりにも東洋医学的に診断すると、さまざまな種類があります。その原因を治療していくことで脳にかかるストレスも少なくなって、病気になりにくい身体をつくっていきます。

 

まとめ

どうですか?

肩こりはすぐには治りません。でも、我慢しているより少しでも脳に「気持ちいいなぁ」「楽だなぁ」と感じさせてあげることで、脳がリセットされます。

①スマホの時間を少なくする

②仕事の合間をみて、軽い運動をする

③鍼灸マッサージなどの東洋医学を月に1回とりいれる

以上の3つを試してみてください。生涯病気にならない体をつくっていきましょう。

 

私は、国民一人一人が病気にならない健康的な人生を送れるように、この鍼治療を国民の生活の一部にとりいれられうように生涯をかけて尽力していきたいと思っています。

 

 

東洋医学、鍼治療、病気、美容鍼灸のことでお悩みの方はご連絡ください。

 

たかはし治療院

院長 高橋 道明

〒255-0005

神奈川県中郡大磯町西小磯757

0463-61-8122

 

 

鍼灸治療

60分 スタンダードコース 10,000円(税別)

YNSA®(山元式新頭鍼療法) 

原因不明の痛み・坐骨神経痛・頭痛などから自律神経症状・うつ・不眠・耳鳴り・難聴、脳血管障害後遺症・パーキンソン・関節リウマチまで、あらゆる症状に対応します。

鍼灸治療

東西医学の考えから脈診・腹診で全身治療をしていきます。

マッサージ

局所の血流改善、脳のリラックスを意識しています。

ハリウッド式美容鍼灸(R)

★当院 一番人気コース

60分 スタンダードプラン 15,000円(税別)

 

ハリウッドスタイル上田式美容鍼灸(R)とは古代中国から伝わる美容鍼、ハリウッドと英国のテクニックに、日本の伝統技術を融合し、独自のリフトアップのツボや漢方の知恵を調和させたオリジナルの手技です。

体の本質改善と即効性のあるリフトアップ!

少ない鍼でソフトにしっかりリフトアップする女性誌でも話題の施術です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご予約は 0463-61-8122 まで

メールでもご予約可能です。

powder@moon.name

【基本情報】
★ お客様の声
★ 施術メニュー
★ 施術風景
★ 初回限定クーポン
★ ご予約
★ アクセス

http://www.takahashi-chiryoin.com/

よかったら友達登録をしていただけると嬉しいです。
毎週の予約状況やお得な情報を発信しています。
友だち追加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*