こんにちは。神奈川県大磯町のたかはし治療院 院長の高橋道明です。

 

私は、鍼灸マッサージに代表される東洋医学を生活の一部にとりいれていくことによって、将来忍び寄る重篤な疾患を最大限に予防できるものと確信しております。

 

ぜひ、国民にこの東洋医学による、予防医学を浸透させていきたいとおもっております。

 

まずは、地元大磯 湘南地区から「東洋医学で生涯健康宣言」していきたいとおもっております。

 

前回は、「顔は身体の状態を映し出す鏡である」ということで、顔色や顔を部分でどの臓器に病変があるかどうかを書いてみました。

 

今回は、それぞれの顔の部分について書いていきたいと思います。

 

顔の部分とは、「目」「鼻」「口」「髪」「舌」「皮膚」などです。

 

東洋医学では、五臓(肝 心 脾 肺 腎)がそれぞれの部分と対応していると考えられています。

 

今回は「目」について書いていきたいと思います。

続きを読む